Responsive image
Responsive image

三大山川のうた

*歌詞*

三大高い山知っているかい?
日本一はそう富士山です
ミニチュア富士と呼ばれている
富士塚が多くあります
二番目は北岳です
山梨県南アルプス市にたってます
三番目は二つあります
奥穂高岳 間ノ岳

三大長い川言えるかい?
日本一は信濃川
実は半分以上が千曲川と呼ばれてます
二番目は利根川です
坂東太郎の異名を持つ
三番目は石狩川
三日月湖が多いくねくね川

ちょっとした日本三大のうた
いつかどこかで役にたつかも

やさいいろは

*歌詞*

いろはにほへと
やさいときどきくだもの

いごこちよすぎていつもいねむり
いんげんいよかんいちご

ロウソクの灯りでロマンチック
ろけっとさらだロマネスコ

はいしゃはいやだはやめにハミガキ
はくさいパプリカパクチー

にたものどうしでにらめっこ
にらにんにくにんじん

本気のホームランぼくはほほえむ
干しいもほうれん草

へらへらへいわなへのへのもへじ
へちま ベリー

となりのトイレとってもとおい
とうがんトマトとうもろこし
いろんななまえやさいのなまえ
おぼえてたべよう
いろはにほへと
やさいときどきくだもの

ひょっとこえかきうた

*歌詞*

あっちとこっちにお豆がふたつ
お豆はどこだあっちかな
お豆はどこだこっちかな
くんくんかいでも
ふーっ 見つからないよ
しかたないからぐるっと回って
お豆の苗を植えました
もいちどぐるっと回ったら
お豆豊作 お豆が
たくさんたくさん ...とれました
ひょっとこ ひょっとこ
ひょっとこ ひょっとこ
ひょっとこ ひょっとこ
ひょっとこ ひょっとこ
えかきうた

ひょっとこダンス

*歌詞*

右足だして左足だして
かお洗って左手まえ
左足だして右足だして
かお洗って右手まえ
右足だして左足出して
かお洗って左手まえ
左足だして右足だして
かお洗って右手まえ
ひょっとこひょっとこダンス
ひょっとこひょっとこダンス
曲がってるお口は
火を噴いてるからだよ
おもしろいおかおしているね
ひょっとこひょっとこダンス
ひょっとこひょっとこダンス
ひょっとこひょっとこダンス
ひょっとこひょっとこダンス

ヒオトコ(火男)とかいて
ひょっとこって読みます
おかめさんきつねさん
みんなで踊りましょ
ひょっとこひょっとこダンス
ひょっとこひょっとこダンス
ひょっとこひょっとこダンス
ひょっとこひょっとこダンス

えかきうた
~ぼく くわがた

*歌詞*

おにぎりひとつ
くねっと曲がったえんとつ
にょきにょき二つ生えてきて
下にももう二つ生えてきた
にょきにょきにょき……

くるっとひっくり返してうえに
少しつぶれた帽子
ギザギザしているえんとつ
ギザギザ二つ生えてきて
おやおやもうひとつつつぶれた帽子
ざわざわえんとつさわぎだす

立派なツノが左に右に
ほら夏の人気者
そうさぼくくわがた

七福神

*歌詞*

七福神ってどんな神様
幸せを運ぶ神様
多くの難を消し去って
多くの福を受ける神

日本といえば恵比寿の神
勤勉の神は大黒天
勇気をくれる毘沙門天
女性の神は弁財天
福禄寿 寿老人 徳の神 健康の神
平和をもたらす 布袋様
7人そろって七福神

置物になって
カレンダーに描かれ
いつもそばにいるよ
みんなのそばにいるよ

早起きは三文の徳

*歌詞*

早起きは三文の徳

早起きすると
徳をするって
思ってたけど
実は、、、

三文とはごくわずかという意味
早起きしても少しの徳しかない
っていう説もあったんだ

でもやっぱり朝は気持ちがいい
とにかく早起きに損はないのだ

えいようのうた

*歌詞*

『三大栄養素』
糖質 脂質 タンパク質
ミネラル ビタミン 足したら
『五大栄養素』

「糖質」
元気のもと おこめ パン おいも
「タンパク質」
にく さかな カラダ作るよ
「脂質」
元気になるけど とりすぎ注意
「ミネラル」
骨強く 牛乳
「ビタミン」
からだきれいにする

栄養とって
かっこよくなろう
今日も元気に
過ごせるように

えかきうた
~イカ

*歌詞*

まずは
さんかくじょうぎひとつ
びょーんと伸びた
さんかくじょうぎ
タイヤがふたつつきました
よし!出発どこいこか
あっちもいいな
こっちもいいな
10回まよってまよって
まよって......
良い感じです
僕イカです♪
こんにちは
僕イカです♪

ながいよる

*歌詞*

最近はずっと
よるがつづいている
お茶もいれられないし
クッキーとおもったら
食べたのは 石 あーあ..

ここにいても
つまらないから散歩にいこう
ともだちは寝てる
音のない静かなよる よる

よるにのみこまれそうになる
ぼくは今どこにいるんだろう

つづいてるよる
よるがつづいてる
ずっとつづくよる
よるがつづいてる

やまのうえかしら
うみのまんなかかしら
ケーキ屋さんなら
ハ~ァ 嬉しいな

ぼくはどんどん歩いてゆく
そのときキラリみえた光
ようやくみつけた
よるのカーテン
あさがあさがやってきた

えかきうた
~きょうりゅう

*歌詞*

ゆるやかなすべり台
おとしあなふたつ
少し先に進みましょう
おっとおとしあなまたふたつ
のぼりみち
くだりみち
おおきなやま
ちいさなやま
もとのみちにもどったら
あっっという間に
きょうりゅうさん
月日が流れ
お家がいっぱいたったら
これまたあっという間に
ステゴサウルスになりました

おせち

*歌詞*

重箱の五つ目の重は
何にもいれなくてもいいのです
今が満杯ではなくて
富がまだまだ増えるように
穴の開いたレンコンさん
先が見通せるように
腰が曲がってるエビ
長生き出来ますように
めでたいなます
よろこぶこぶまき
日の出描くかまぼこ
子宝願う数の子里芋
幸せ願う長いごぼう
縁起を担いで幸せ呼ぶよ
おせちからはじまり
素敵な年にしよう
意外と知らないおせちのひみつ
福がいっぱいお腹いっぱい

急がば回れ

*歌詞*

あれが欲しいな
すごく欲しいな
よし行くぞ
今すぐいくぞ
ん、まてよ
よ~く考えよう
よ~く考えよう
ララララララ
急がば回れ

お猿と人生

*歌詞*

日光東照宮
みんなも知ってる東照宮
猿と言えば
見猿聞か猿言わ猿
ねぇ知ってるかい
もっと猿がいること
8枚の絵合わせて
16匹います
生まれて出会って
新たな命宿して
遠い昔から変わらぬ
人生のものがたりです
ああ東照宮栃木県にあるよ
東照宮にきたら
たしかめてみてね

病は気から

*歌詞*

そんなはずないさ
気にしない大丈夫!
一日笑ってたら
本当に治っちゃった
病は気から

はじめのいっぽ

*歌詞*

うまくできるかな
ボクにできるかな
とにかくやってみたら
うまくできたよ